FC2ブログ

■レコーディング作業終了~☆

レコーディングが終わりました!
録音と、ミックス、マスタリングが終わったので、音ができました♪

録音は1月に、バンド全員と2日間で録音しました。

そして私が少し録り残している部分を後日に1日スタジオ入りし、

さらに、ミックス(仕上げ作業)の日にまたスタジオに行って、

スタジオ作業が全て、終了しました\(^-^)/

参加メンバーは、ピアニスト3名、ベーシスト2名、そしてドラマーと私、の計7名。

1日目は、青木弘武さん、ジャンボ小野さん、大隅寿男さんのトリオ。

2日目は、ハクエイ・キムさん、金子健さん、大隅さんのトリオで前半に録り、
後半に、山本剛さん、金子さん、大隅さんのトリオで後半戦。

私にはかなりハードだった気がしますけれど、
でも、集中力はかなり必要でしたが、メンタル面ではとても安心して歌えたと思っています。

何もかも信頼できるメンバーでした。
プレイはもちろん、メンバーの皆様の人柄や、包容力や。。。

私は、このレコーディングには、やはり思い入れが強くあったな…と思います。

録音前から、全ての音が、私の全身全霊にもう既に染み込んでいるようでもありました。

このメンバーの演奏をどれだけいままで聴いてきたか?

生演奏ももちろん、CDも毎日のように聴いていました。
大袈裟ですが、血となり肉となるまで、毎日聴いて過ごしていたと思っています。

共演の録音も、何年も過去のものを聴いていました。。。

なので、さあ録音というときに、何一つ違和感も感じませんでした。

思っている通りに、思っていた通りに、滑らかにヘッドフォンから音が聴こえてきました。

自分の声は、好きなところも嫌いなところもありますが、
とにかく大好きな音の中に入り込んで、グルーブして、微笑んで、泣いて、胸が痛んで、空を仰いで…そういう体験を、レコーディングでできました。

聴こえてくる音が、何もかも私を受け入れてくれているようにさえ思えました。
(おおげさw)

この数年に渡って、私に多大な影響を与えてくださった共演者の皆さんに、
感謝と愛の気持ちで一杯です。

レコーディングのために時間を割いてくれたメンバーと、スタッフとして働いてくれた方々、

そして、エンジニア、プロデュースを全て引き受けてくださったワッツニューレコードの代表である佐藤さん、本当にありがとうございます。まだまだお世話になっておりますが。

発売は6月24日予定。ちょっと先かもですが、

ぜひ楽しみに待っていてください(*^_^*)

以下はレコーディングの時のスナップを少し★

レコーディング大隅

レコーディング青木ジャンボ

レコーディング1


レコーディングふつかめ

レコーディングナオコ

レコーディング大隅つよしハクエイ

20150130211831648.jpg

まだまだ作業もありますが、
できあがりが楽しみです。
それまでにライブもあります。

CD発売ライブもやりますよ♪

ぜひお会いしましょう!(^^)


Thank you !
黒田ナオコ








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

mixi用イイネ!
リンク
QRコード
QRコード