■今年最後のブログ

今年最後のブログ。

2015年は、私にとってとても思い出深い年なりました。

1月…レコーディングを行いました。
しかしここまで準備するまでに凄く時間がかかったと思っています。
音楽的な事もそうですけれど、レコード会社と打ち合わせをするところから、ミュージシャンをお願いすることから…いろいろな内部の事まで、何もかも初めての事でした。

それでもたくさん相談に乗ってくださった先輩方のおかげで、自分とレコード会社社長の共同プロデュースによる作品が出来上がりました。

豪華なメンバーでの楽しい2日間のレコーディングでした。
数年前には、私がこのような素晴らしいメンバーでレコーディングができる事は、夢にも思っていなかったです。

レコーディングが終わってからも、様々な作業が続いて。。
人任せにできない性分なので何もかもチェックしていましたらすごく時間がかかりました(^^;

そしてライブも…
CD発売ライブをいくつか行おうと、たくさんの方々の協力得て、なんとかなんとか実現することができました。

今の自分の環境からは、このようなことが実現できることは、
相当な頑張りをしないと難しいと思っております。(自分で言うのもなんですが)

本当に時間もなく、頼るところもなかった時もあり、身を切る思いの時もありました。

それでもこうやって、目黒ブルースアレイのCD発売ライブから、青葉区の地元ライブ、そして大阪ツアーと実現できたこと…

たくさんの方の力を借りて実現できました。
本当に本当に感謝しています。

その間にも、プライベートでも仕事でも、楽しく一緒に過ごしてくださった皆様ありがとう。
自分は幸せだなと思っています。

☆☆☆

今はすっかり一息ついてしまい、、、来年はどうしようかな〜〜と、かなり未計画で、のんびり気味。。
ちょっと気が抜けています(笑)
このままもう、のんびりな生活をしてもいいかなとか……(笑)

でももしも、やっぱり皆さんの前で歌うことが可能なら、
またさらに、自分が納得できるような演奏活動をを実現させていきたいなと思っています。

ここからはちょっとぶっちゃけますと、ライブと言うのは、アマチュアでもプロでも、やる気さえあれば誰でもできるものなんです。
ちょっとバンド組んで、場所借りて。
中学生でもお年寄りでもできます。。。

けれども、プロでやるなら、本当に求められているかどうか…そこが重要です。

プロなら、求められていることが、1番大事なんです。

やりたければやればいいじゃん、と言うスタンスでは勿論いけないと思うんですね。。

自分の表現力には、課題はまだまだあると思っています。
けれども私のステージを気に入ってくださったとしたら本当に幸せですし、また聴きたいと思ってくださるのが何よりの励みです。

このような時代だから、JAZZの生演奏が厳しいのも実情ですし、本当に実力や人気がないと難しいものです。

様々なところから、ジャズボーカルに対して、特に日本のジャズボーカル全体に対して、ご批判や、暖かいお叱り的な、そのような意見はたくさんネットでも目にします。

それでも同業である歌手の皆さんも本当にがんばっていらっしゃるな~と。
もう根性の世界ですよ!根性しかないです!…と感じます。

私にはそんなに頑張れないかもしれないな〜〜と弱気になることもありますよ(^^;
もともと、根性無しですしね(笑

しかし、自分はとても恵まれているのかもしれないけど

私のやりたいことを、やりたいペースでやることを選択したいと思っています。
プロ意識を持って、自分らしくやりたいと思います。
そのためにまた模索したいと思います。 アイデアと集中力です。

皆様には、また来年も素晴らしい1年が訪れますことをお祈りいたしております。

長々と書きましたが(笑)


2015年、そしてこれまでご縁のありました皆様、本当にどうもありがとうございました!
来年からも、どうぞ宜しくお願いいたします!

黒田ナオコ 2015年12月30日


20151230084856965.jpeg
大阪ロイヤルホースライブにてお友達から頂いたお花です。
大阪は勇気を出して行きました(笑)
たくさんの応援をありがとうございました!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

mixi用イイネ!
リンク
QRコード
QRコード