FC2ブログ

2020年7月の活動ご報告など。

ウイルスの蔓延により、過去にない事態が起こっていますので、
どうしたらいいのか日々不安も大きくなって参ります。


音楽業界、飲食業界においては、大打撃とも言えることが起こり、
そもそもジャズ業界は氷河期であったにも関わらず、
大きすぎる落とし穴に落とされました気持ちです。

・・・暗いイントロダクションですが。。。



しかし、今できることをやるしかありません!


7月16日には、銀座スウィングで予定通りライブを行いました。

ジャズクラブは、出演者がいないと営業も成り立ちませんので、
私たちは、店が営業するなら喜んで演奏しますし、
休業するならずっと待つしかありません。

銀座スウィングの再開は、とても心の励みになりました!

が、同時に、お客様に来てもらうことの難しさを感じていました。
お客様を呼ぶこと(集客)は非常に難しいのが現実です。

しかし当日は、お気持ちのある方々にいらしていただけて、
銀座で演奏できることの楽しさを噛み締めることができました。
また、
お客様のお顔を拝見することに、これまで以上に喜びがありました。

銀座スウィングは、ウイルス対策は本当に徹底していて、
安心して演奏が聴ける都内の老舗ジャズクラブです。

20200806133957b27.jpeg

バンドメンバーと!
20200806133858f91.jpeg

トリオ演奏で歌うのはとても久しぶりでしたので、
楽しかったですし、刺激になりました!

練習や演奏は、ミュージシャンにとって欠かせないです。
それすら出来ないという状況は、今とても厳しいし辛い状況です。

少しずつでも良い方向に向かえばと、祈るばかりです。

さて、

7月某日に、生徒の練習会も行いました。
私のピアノと、ベースシストで伴奏をして、
ボーカルセッションのような練習です。

感染対策、マイクの消毒、人数制限、などをして、藤が丘「風凛歌」でやらせていただきました。

これも、久しぶりの生徒イベントで、
マイクで歌って、生徒さん同士の交流ができることは、
今の時期、本当に貴重です。

集合写真。
20200806134020993.jpeg


*****

7月30日。

あまり遠出が出来ないところに、地元のお仕事ありがとうございます!

市が尾のバーパレパレさんで、ママのお誕生日とライブ企画が急に入りましたので、
演奏させていただきました!
常連さんでかなり盛り上がっていましたね♪

2020080613411525a.jpeg

今回のメンバー!ご機嫌なギターとベースと私のトリオでした。
20200806134045e97.jpeg


このように、7月は、
なんとか演奏やレッスンなどが再稼働しています。

先行きは、希望が見えるか分かりませんが、

しばらくは自分を見つめる?というか、
自己鍛錬というか。

時世に柔軟に対応しながら、音楽業界の復活を祈りたいです。



ジャズファンの皆々様、

是非とも、ジャズクラブおよび、ジャズミュージシャンの応援を

よろしくお願いいいたします。


黒田ナオコ








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒田ナオコ(ジャズシンガー)

Author:黒田ナオコ(ジャズシンガー)
公式サイトのトップページは 『 こちら 』です♪

最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード